坂本真綾 ALL CLEAR NHKホール2Days 一日目

五度目の正直でゲットしたチケット。席は期待していませんでしたが、まさかの最後列でした。NHKホール三階席の一番後ろ。本当に一番後ろの席でした。これはこれですごい。

NHKホールというのはやはり歌に特化したホールのようで、三階席の一番後ろはかなり音響的にバランスが悪かったのだけれど、歌だけは綺麗に聞こえました。バッキングはモワモワで、特にベースはほとんど何をラインがはっきりしないぐらいモワってました。どの楽器も全体に抜けてこない感じです。しかし、歌だけはしっかり抜けてくるし、楽器陣の手前に位置している感じでとてもよく聞こえました。これは坂本真綾さんのようなアーティストの場合、あまりマイナスではない状態だと感じました。(あくまで僕はという意味ですが)

セットリストなどの詳細には触れないようにしますが、セットリストも非常に良かったです。僕は6~7年ぐらい真綾さんのライブに足を運んでいますが、初めてライブで見る曲もあったり、「これがライブで聴きたいな」と思っていたものが聴けたりして大変満足でした。

30代に入ってからの真綾さんの歌は乗りの乗っていて、とにかく魅力が爆発しています。35歳ぐらいにピークがあって少し弱ってきたかなという印象を受けなくもないですが、カバーして余りあるテクニックを身につけていて見事です。今日は一部伸びがいまいちかなと感じる部分もありましたが、音域によって声の出し方を使い分けて巧みに歌いこなしていました。さすが声のプロ。ただのシンガーではないスゴ技でした。

かつてのかなり若い時に歌っていた曲などを今のこのすごい歌で聴くと、その圧倒的な表現力に震えます。選曲もすばらしい。歌詞もすばらしい。歌もすばらしい。MCも最高。非常に満足度が高いライブでした。

席なんかどこだろうと100%楽しめますね。明日のチケットは二階席です。見下ろす角度が違うだけで距離感はそう違わないような気がしますが、歌に酔えれば何でもいいのです。2Daysはこれだけ感動して帰ってきて「明日もまた見られる」という贅沢が味わえます。

五度目の正直

五度目の正直、ということで落選が続いていた3月31日の坂本真綾NHKホール公演、五回目のチャンスで無事にチケットを入手することができました。

というわけで3月31日、4月1日の二日間、東京へ行きます。NHKホール2Daysを見て帰るというタイトなスケジュール。せっかく行くのに他に何もしないという…。

今回、45日前という航空券を予約したのですが、これが思ったほど安くなく、それなりの出費になりました。

坂本真綾 ファンクラブイベント「TODAY’S SPECIAL」に参戦

待望のと言いますか、切望のと言いますか、坂本真綾さんのファンクラブイベントに行ってきました。

9月18日、台風18号が猛威を振るい、「中止もあるかも」といったメールがファンクラブ側から届くという事態で、気が気じゃないというか、これが中止になったらもはや19日以降何も頑張れないんじゃないかと思うような状況でありました。これを支えに頑張ってきたようなものだったので。

しかし当日朝、予定通りやりますよというメールが届いて一安心。母さん、俺明日からも頑張れるよ…

開場前のグッズ販売にとりあえず並び、勇んで買い物をするわけですが、いつものことながらグッズが非常に寂しい。ファンとしてはもうなんだっていいからいろいろ買いたいわけですが、とにかくグッズで儲けようと思ってないのかなんなのか、毎度種類が少なくて買うものが少ない。ポストカードとかカレンダーは毎回あって当然毎回買いますが、もっとこうなんというか、普段から身の回りに置いて使えるようなものが欲しい。

仕方ないので毎回のようにカレンダーを入れるファイルとか、会報を入れるファイルとか、そういうやつを買う。のでひたすら余る。

カレンダーファイルは毎年出る公式カレンダーを収納できるのだけど、3~4年分ぐらい入るわけですね。これを毎回買うからもうね、むこう20年分ぐらい収容できる状態になってるわけです。

今回は編み物でロシナンテの顔をあしらったコースターというのがあって、これがとても良かったけれど、もっといろいろあれば端から全部買うのに、と毎度思います。それから、Tシャツをはじめいろいろなグッズのデザインが控えめすぎて、パッと見ても誰のグッズなのかわからない。これはあからさますぎて使いにくいという状況を避けるためにわざわざこうなっているのだと思うけれど、もっとドカーンと「真綾でっせ」っていうやつがいいなぁと常々思ってます。

ファンクラブイベントはチケットも安いし、その辺はファンクラブ会員への感謝というような意味合いなのだろうけれど内容的にはもっと倍ぐらい払っても良いぐらいの充実感。チケットが安い分グッズたくさん買おうと思うのだけどグッズも安いしあまり多くないしで、かたっぱしから買ってもそれほどの額にならない。なんて良心的…。

ライブはまだまだ他の会場も残っているし、会場ごとに特別のメニューというのもあるので詳しくは書きませんが、通常のライブツアーなどでは見られないとんでもない内容で満足度500%でありました。

これの映像ソフトとか出ようものなら是が非でも欲しいけれど、如何せんファンクラブイベントという趣旨なのでこの内容が販売されることはないのよなあ。

札幌のみの特別メニューは特に素晴らしく、本当に札幌会場に足を運べたことを幸運だと思いました。実はずっと見たくて見たくて、でもまず見られるはずがないと思っていたものを見ることができました。

明日からもう無敵になれるぐらい元気が出ました。「ダディ~」のチケットがFC枠でも取れずに超凹んでたのだけど、ライブステキだったので元気出ました。明日からまた頑張るぞ。